更新履歴

21-4-19(月)
・2021年春期セミナーのストリーミング動画配信はすべて終了しました。

21-1-26(火)
・2021年春期セミナー(ストリーミング動画配信)の申込受付を開始しました。

20-12-21(月)
・編集部お勧めイベント等に「にじいろのさかな原画展~マーカス・フィスターの世界~」を掲載しました。

20-10-8(木)
・ミラノ・パリコレクション速報セミナーのストリーミング動画配信日時が決まりました。

20-9-24(水)
・カラートレンンド詳報セミナー及びテキスタイルートレンド速報セミナーのストリーミング動画配信日時が決まりました。

20-9-7(月)
・2020年秋期セミナー第二弾、テキスタイルートレンド速報セミナーストリーミング動画配信のご案内。

20-9-1(火)
・カラートレンド詳報セミナーストリーミング動画配信のご案内。

20-6-2(火)
・2020年春期セミナーのストリーミング動画配信はすべて終了しました。

20-5-20(水)
・カラートレンド詳報セミナーのストリーミング動画配信日程が決まりました。

20-5-12(火)
・セミナーストリーミング動画配信ご視聴ありがとうございました。

20-4-15(水)
・各セミナーストリーミング動画配信の日時が決まりました。

20-4-1(水)
・各セミナーストリーミング動画配信のご案内。

20-3-22(日)
・ミラノ・パリコレクション速報セミナー延期のご案内。

20-3-2(月)
・新型コロナウイルス感染拡大に伴うセミナー延期のご案内。

20-1-20(月)
・2020年春期セミナの申込受付を開始しました。

19-9-4(水)
・2019年秋期セミナー第二弾の申込受付を開始しました。

19-7-31(水)
・2019年秋期セミナー第一弾の申込受付を開始しました。

19-4-24(水)
・2019年春期セミナーレポートを掲載しました。

19-2-4(月)
・2019年春期セミナー第二弾の申込受付を開始しました。

19-1-9(水)
・新年明けましておめでとうございます。本年も引き続きファッション振興財団のセミナーを宜しくお願い申し上げます。2019年春期セミナー第一弾「2019-20年秋冬ミラノ・パリメンズコレクション速報」セミナーの申込受付を開始しました。

18-11-30(金)
・2018年秋期セミナーレポートを掲載しました。

18-11-22(木)
・2018年秋期セミナー、修了いたしました。ご受講ありがとうございました。

18-8-21(火)
・2018秋期セミナー第二弾の申込受付を開始しました。

18-8-7(火)
・2018秋期セミナーの日程が決まりましたので掲載しました。

18-6-20(水)
・「2019年春夏ミラノ・パリメンズコレクション速報」セミナーの申込受付を開始しました。

18-5-11(金)
・2018年春期セミナーレポートを掲載しました。

18-4-19(木)
・2018年春期セミナー、修了いたしました。ご受講ありがとうございました。

18-2-13(火)
・編集部お勧めイベント等「ルイ・イカール~版画の中のパフォーマンス・レディ-~展」を掲載しました。

18-2-6(火)
・2018春期セミナー第二弾の申込受付を開始しました。

18-1-9(火)
・新年明けましておめでとうございます。本年も引き続きファッション振興財団のセミナーを宜しくお願い申し上げます。 まもなく2018年度春期セミナーの申込受付を開始します。

17-11-21(火)
・2017年度秋期セミナーは全て終了致しました。たくさんの方にご受講頂きまして誠にありがとうございました。

17-11-17(金)
・「2018年春夏ミラノ・パリコレクション速報」セミナーレポートを掲載しました。

17-10-27(金)
・編集部お勧めイベント等「LINK OF LIFE 2017 まわれ右脳!展」を掲載しました。

17-10-26(木)
・「2018-19年秋冬カラー&テキスタイルトレンド詳報」「2018年春夏ニューヨークコレクション速報」セミナーレポートを掲載しました。

17-10-13(金)
・編集部お勧めイベント等「杉野芳子コレクション設立記念展」を掲載しました。

17-9-4(月)
・ファッションカレンダー号外、2018年春夏ミラノ・ファッション・ウィーク日程(改訂版)、 2018年春夏パリ・ファッション・ウィーク日程(改訂版)を掲載しました。

17-8-31(木)
・ファッションカレンダー号外、2018年春夏ニューヨーク・ファッション・ウィーク日程(改訂版)、 2018年春夏ロンドン・ファッション・ウィーク日程(改訂版)を掲載しました。

17-8-29(火)
・2017年秋期セミナー第二弾の申込受付を開始しました。

17-8-28(月)
・編集部お勧めイベント等「かみ コズミックワンダーと工藝ぱんくす舎」展を掲載しました。

17-8-24(木)
・「2018-19年秋冬カラー&テキスタイル トレンド詳報」セミナーの申込受付を開始しました。

17-8-10(木)
・編集部お勧めイベント等「川本恵美子の装飾バッグ ~ジュエリーたちの踊る場所~」展を掲載しました。

17-8-7(月)
・「2018年春夏ミラノ・パリメンズコレクション速報」セミナーレポートを掲載しました。

17-7-3(月)
・ファッションカレンダー号外、2018年春夏ニューヨーク・メンズ・ファッション・ウィーク日程(改訂版)を掲載しました。

17-6-26(月)
・ファッションカレンダー号外、2017-18年秋冬パリ・オートクチュール・コレクション日程(改訂版)を掲載しました。

17-6-13(火)
・「2018年春夏ミラノ・パリメンズコレクション速報」セミナーの申込受付を開始しました。

17-6-1(木)
・ファッションカレンダー号外、2018年春夏ミラノ・メンズ・ファッション・ウィーク日程を掲載しました。

17-5-30(火)
・編集部お勧めイベント等「第11回 shiseido art egg」展を掲載しました。

17-5-22(月)
・ファッションカレンダー号外、2018年春夏ロンドン・メンズ・ファッション・ウィーク日程(改訂版)を掲載しました。

17-4-19(水)
・2017年春期セミナーレポートを掲載しました。

17-4-18(火)
・2017年度春期セミナーは全て終了致しました。たくさんの方にご受講頂きまして誠にありがとうございました。

17-2-13(月)
・編集部お勧めイベント等「ファッションとアート 麗しき東西交流」「企画展Vol.30 オールドノリタケ ~近代輸出磁器の煌めき~」企画展を掲載しました。

17-1-27(金)
・2017年度春期セミナーの申込受付を開始しました。

17-1-25(水)
・ファッションカレンダー号外、2017-18年秋冬ニューヨーク・ファッション・ウィーク日程、2017-18年秋冬ロンドン・ファッション・ウィーク日程を掲載しました。

17-1-24(火)
・ファッションカレンダー号外、2017-18年秋冬ニューヨーク・メンズ・ファッション・ウィーク日程(改訂版)を掲載しました。

17-1-16(月)
・2017年度春期セミナー第一弾の申込受付を開始しました。

17-1-6(金)
・ファッションカレンダー号外、2017年春夏パリ・オートクチュール・コレクション日程(改訂版)を掲載しました。

17-1-5(木)
・ファッションカレンダー号外、2017-18年秋冬パリ・メンズ・ファッション・ウィーク日程(改訂版)を掲載しました。

17-1-4(水)
・新年明けましておめでとうございます。本年も引き続きファッション振興財団のセミナーを宜しくお願い申し上げます。 まもなく2017年度春期セミナーの申込受付を開始します。

 

インフォメーション

Last update :Mon, 2021-04-26

■2021年春期セミナー(ストリーミング動画配信)はすべて終了いたしました。

2021年春期ストリーミング動画配信セミナーは、すべて終了いたしました。

沢山のご受講ありがとうございました。

次回、2021年秋期セミナーの日程が決まりましたらご連絡致します。 

 

■衣装展書籍キャンペーン

ご好評いただいておりますファッション振興財団の書籍を特別キャンペーン価格にてご提供致しますので是非この機会をご利用下さい。 下記、在庫薄書籍につきましてはお一人様1冊とさせていただきます。完売間近ですのでお早めにどうぞ!

半額セール詳細

「ハリウッド映画衣装展」美品残りわずか・・・


※その他、ご質問、お問合せはお電話、FAX、メールにて受付ていますのでどうぞご利用下さい。

 

編集部お勧めイベント等

■企画展Vol.42 「IN ~ハンドバッグとその中身~」

さぁ、ハンドバッグの物語に出かけましょう。

生活の必需品であるハンドバッグに物語を感じる事はありませんか?

願ったものをなんでも取り出せる魔法の様なバッグや、登場人物が何気なく口紅や香水を取り出すバッグ、はたまた物が入ってるか分からないバッグなど、ハンドバッグにはストーリーを膨らませる魅力がたくさんあります。

そんなハンドバッグが現代の形になったのは鉄と蒸気の時代と呼ばれる19世紀、旅する人のチケットや書類を入れるものとしてうまれました。その後女性の自立と共に持ち歩く必需品が増えると機能美と装飾美を備えたアクセサリーとなり現代に至ります。

本展はハンドバッグの中身や細工の裏側、きれいな装飾に隠れた歴史など普段見ることのできないハンドバッグの魅力を紹介。19世紀のメタルビーズのバッグや、アールデコ時代に流行した化粧品専用バッグ、第二次世界大戦が生んだ合成樹脂バッグなどヴィクトリアン時代から現代までのハンドバッグを展示いたします。

 期:2021年3月23日~8月21日
 *4月25日から緊急事態宣言解除されるまで臨時休館

 時:10:00~17:00 (入館は閉館の30分前まで)

 休:月曜日、第4,5日曜日

 場:アクセサリーミュジアム

 料:一般 1,000円、学生(小学生以上) 600円
   障がい者手帳をお持ちの方と他1名まで 600円/名
   *学生の方は学生証ご提示下さい
   *障がい者の方は障がい者手帳等ご提示下さい

 問:アクセサリーミュジアム TEL:03-3760-7411
 http://acce-museum.main.jp/