セミナーレポート

戻 る

「2018-19年秋冬ヘア・メイク&ファッショングッズトレンド詳報」レポート

4月18日(水)、大手町のKDDIホールにて、「2018-19年秋冬ヘア・メイク&ファッショングッズトレンド詳報」が開催されました。
PART1はヘア・メイク詳報、PART2はファッショングッズ詳報、2018-19年秋冬ファッション傾向とともに解説していただきました。


PART1 2018-19年秋冬ヘア・メイクトレンド詳報

講師に豊田健治氏(資生堂/ヘア&メーキャップアーティスト)と寺本知香氏(松屋/婦人一部 MD課 バイヤー)、司会進行に大出剛士氏(WWDビューティ編集長)をお迎えし、最初に2018-19年秋冬ファッション傾向を5つのキーワードでまとめダイジェストで解説。本編のヘア・メイクトレンド分析は、スライドと映像を交えて傾向や手法を細かく解説していただきました。フェイス部分をアップ&スローしたランウェイ映像や、バックステージのメイクアップシーンはいつも好評です。

講師の豊田健治氏(左)と寺本知香氏(右)

司会進行の大出剛士氏


PART2 2018-19年秋冬ファッショングッズトレンド詳報

講師に大久保のぞみ氏(松屋/ファッッションコーディネーター)と平川 裕氏(WWDジャパン記者)、司会進行に村上 要氏(WWD JAPAN.com編集長)をお迎えし、PART1同様最初に2018-19年秋冬ファッション傾向をダイジェストで解説して頂き、それからファッショングッズのトレンドを予測。 スライドを用いてニューヨーク、ロンドン、ミラノ、パリの各ブランドからのセレクトされた小物やアクセサリーをアイテム別に解説して頂きました。市場でどう評価されるのかを聞けて参考になると好評でした。

講師の平川 裕氏(左)と大久保のぞみ氏(右」)

会場風景